鹿屋市認知症相談窓口
「オレンジのまど」

【終了】 9月21・22日開催「かのやオレンジカフェ IN 鹿屋市役所」

オレンジの窓とは?

ありまさん家は、鹿屋市の認知症相談窓口「オレンジのまど」の一員です。

「オレンジの窓」は鹿屋市の認知症対策支援の一環で設けられた取組みです。

鹿屋市では認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で暮らし続けられるように、鹿屋市民に対する啓発活動をはじめ、認知症の方やその家族からの相談 ・早期支援を行うために『鹿屋市地域包括ケア推進サポートワーカー』を養成しています。そのサポートワーカーが所属している会社が「オレンジの窓」です。

ほとんどの方が「自分の家族が認知症です」と誰にも言えず、相談できず、自分ひとりで、ご家族で苦しんでいるというのが現状です。

サポートワーカーは認知症を正しく理解するため、認知症の基本的な知識、認知症高齢者との接し方などについて専門研修を受けていますので、お電話・メール、あなたの楽な方法で、安心してご相談ください。

お話を伺って、どういった対応をした方が良いか、どこから力を借りるか(鹿屋市地域包括支援センター・医療機関・市役所・高齢者福祉サービスなど)、一緒に話し合いましょう。

対象鹿屋市内にお住いの方
利用料金 無料

ご相談から支援の流れ

お問合せ先

お近くの「オレンジのまど」(PDF) お近くの認知症カフェ「かのやオレンジカフェ」(PDF)
※かのやオレンジカフェは、認知症の方やその家族、専門職や地域住民などが交流するためのカフェです。どなたでも参加できます。

名称 株式会社ありまさん家(ありまさんち)
所在地 〒893-1103 鹿児島県 鹿屋市 吾平町 麓 5548-2(地図)
受付時間 朝7時~夜8時 (年中無休)
電話番号 0994-45-5160
メール メールでのお問合せはこちらをクリックしてください。